我孫子市鳥の博物館友の会

今年もツバメの巣を調査します。

ツバメの巣を調べると、環境の変化がわかります。
我孫子市は29年前に比べてわずかですが、減少しています。
人の居住環境や商業施設(商店、大型店舗など)の変化による影響が大きいと思います。
鳥の博物館友の会は、5月10日〜31日までツバメの巣の調査を実施します。
ツバメの巣の調査に参加しましょう。
柏市は手賀沼近傍の地域、我孫子市は全域を調査します。
参加してくださる方は、ご連絡ください。
ツバメの巣を調べませんか?

ただ今、手賀沼親水公園水の館1Fでキャンペーン展示を開催中です。(〜5月5日まで)







(( 2018年 4月 25日 更新))

我孫子市鳥の博物館友の会